肌がキレイ2016.com|美容ネットワークで美人肌になろう

無料セフレサイトで出会うために気を付けてほしい点 - Flyfishingspirit

目元の印象がそのまま見た目年齢になるという事実

shutterstock_414969577あなたは自分の目元に満足していますか?
目元が見た目年齢になるという事実をあなたは知っていたでしょうか。

見た目年齢を若くしたい

実年齢を若くしたいと思ってもそれは無理な話ですから、それならば少しでも見た目年齢を若くしたいと思う人は多いでしょう。確かに見た目年齢さえ若くなれば、実年齢なんてどうでもいいですよね。見た目年齢を少しでも若くするために何かあなたは努力をしていますか?その努力の中に、目元のケアは含まれているのでしょうか。実は見た目年齢というのは目元にとても現れると言われています。つまり、目元の印象がもし悪くて老けて見えた場合には、見た目年齢もそのまま実年齢よりも老けて見られてしまうというわけです。

目元のケアは細心の注意を払って

では目元のケアをしていなかったので、見た目年齢を上げるために目元のケアをこれからしようと思っている人は細心の注意を払って行ってくださいね。なぜなら、目元はとても皮膚が薄いので、デリケートです。そのために間違ったケアをしてしまうと皮膚が弱くなってしまうのです。目の皮膚というのはほかの部分に比べるとたった3分の1しかないことをご存じでしたでしょうか。まさかの3分の1の薄さです。よく、目元の皮膚の薄さはまるでティッシュの薄さだと表現しますが、それくらい薄くて刺激に弱いのです。そしてほかの部分の皮膚と比べると寝る以外の日中は常に目元は動いているので、皮膚そのものがかなり酷使されているといっても過言ではありません。ほかの皮膚に比べると皮脂腺はありませんし保湿を自ら行うこともできません。血管が集中している部位でもありますので、血液の流れは薄い皮膚の下に透けて見えていることも特徴です。このように、目元の皮膚というのはほかの皮膚と比べると特徴が多く、しかも細心の注意を払わなければいけないような特徴が多いです。これだけでなく、人それぞれ顔の骨格も違っていますし、目の周囲の形も違っていると思いますので、人それぞれシワが目立ちやすい人もいれば、目元にたるみが出来てしまう人もいるなど、様々な条件の中で目元の皮膚は健在しているということになります。

顔によって違う

目元の印象は顔によっても違います。例えば堀が深い人は、まぶたに摩擦が起きやすいので、まぶたのたるみ、目尻のシワが簡単にできてしまいます。また一重まぶたの人や顔が平らな人というのは目の下がどうしてもたるみやすくなってしまうという特徴があるのです。顔そのものの作り、これは生まれ持ったものなのでどうしようもないのですが、自分はどのような目の周りの顔をしているのか、それによって目元に生じているトラブルはないのかという見方でチェックしてみるといいかもしれません。

刺激を避けることが必須

目元のケアをするならとにかく刺激は避けましょう。摩擦と刺激が目元にとって一番よくありません。収れん 化粧水でケアを一生懸命しようと思えば思うほどに、どうしてもてに力が入るかもしれないのですが、それは逆効果となることが多いでしょう。アイケアの製品を使えばそれでいいというわけでもなく、使えば使うほどに肌に負担をかけることもあることを忘れないようにしましょう。アイケア化粧品はまだ使わなくても改善できる場合があります。愛クリームを使えば改善できると安易に考えがちなのですが、必ずしもそうではないのです。愛クリームを使わなくても十分に改善することは可能なのです。

エクササイズで改善することもできる

目元のトラブルは眼輪筋、表情筋を鍛えることでエクササイズとして鍛えることができるかもしれません。ついつい化粧品に頼ってしまう人は多いのですが、目元は必ずしも化粧品を使わなければいけないわけではありません。周辺の筋肉を鍛えることによってしっかりとケアすることは可能でしょう。

目元のケアがうまくいけば

目元のケアが上手くいけば、きっと目もとから若々しさが伝わってきますから、老けて見られることなどはなくなるはずです。老けて見られている人、実年齢よりも年上に見られていた人はきっと、目元が老けて見られる原因だったのかもしれません。目元のケアをしっかりとして、目元に力を入れること、それが大事と言えるでしょう。見た目にも、目元がシャンとしていて、元気良さそうな目の人は、それだけで若く見られるというのは理解することができます。目元に力がない人は、それだけで弱弱しく感じて若く見られないというのも理解できてしまいますね。実年齢よりも若く見られたいと思っている人は、若作りをするのではなくて、今日からでも始められる目元のケアに力を入れてみてはいかがでしょうか。今日からでも今からでも始められます。
見た目年齢を若くしたいと思っているのにいつも実年齢よりも、上に見られる人は目元の印象が悪いからかもしれません。目元の印象をよくすることが見た目年齢を若くすることにもつながるでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ